トップメッセージ

JR東日本の駅構内で「駅弁屋」やそば店舗「いろり庵きらく」等を運営しておりました「株式会社日本レストランエンタプライズ」と、カフェ店舗「ベックスコーヒー」やハンバーガー店舗「ベッカーズ」等を運営しておりました「ジェイアール東日本フードビジネス株式会社」は、2020年4月1日に合併し「株式会社JR東日本フーズ」として新たなスタートを切ることになりました。長年にわたりご利用いただき厚く御礼申し上げます。
私たちはJR東日本グループの一員として、「外食事業」「弁当事業」「食品製造事業」を通じて、安全で美味しい食事を提供することによって、お客さまのご期待と信頼にお応えすることを目指します。また、お客さまにご満足いただけるよう、常にサービス品質のレベルアップを図ります。さらに、これからも新たなチャレンジを続け、駅の利便性や鉄道旅行の魅力の一層の向上に取り組みます。  お客さまにおかれましては、引き続き「株式会社JR東日本フーズ」をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 日野 正夫

経営理念

私たちは、食の喜びを拡げ、
心豊かな生活を創造し、お客さまの信頼に応えます。
そして、JR東日本グループの一員として、
世の中の変化に対応するとともに、
お客さまと私たちが共に喜びを分かち合える
持続可能な社会づくりに貢献していきます。

食の幸せを、つなぐ。

行動指針

  • ・私たちは、笑顔とおもてなしの心で、安全でおいしい食をお客さまに提供します。
  • ・私たちは、一丸となって、食の新しい価値を創造することにチャレンジし続けます。
  • ・私たちは、食の恵みに感謝し、持続可能な社会のために自分の役割を果たします。